最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページ で最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

Windows XPをお使いの場合は、最新のFirefox(無料)を mozilla社ホームページ よりダウンロードしてご利用ください。

アウトリオンユーザーに車大好きタレントヤスベェが直撃取材!Vol.04:中谷さんご夫妻 フィアット500

インタビュー:ご自宅にて

山口市の閑静な住宅街に響く子ども達の元気な声。トラックドライバーの中谷竜也さん、そして看護師の有利子さんご夫妻は3人のお子さんに恵まれ楽しく幸せに暮らしています。さて中谷さん、購入したフィアットがよっぽど気に入ったのかナンバーもそれに合わせて500というこだわりぶり。しかし今までは国産車オンリーだったというお二人、なぜ輸入車を、そしてなぜアウトリオンを選んだのか…

一目ぼれ

ヤスベェ
輸入車はこのフィアットが初めてだそうですね。
竜 也
はい。二人とも輸入車には全く関心が無かったですね。
ヤスベェ
それがどうしていきなり輸入車に?しかも安心安定のドイツ車ではなくクセの強いイタリア車ですし(笑)
有利子
まず私が見た目に興味を持ちました。あるアパートに同じ型のクルマが停まっていて「あっ、可愛いっ!」と私が思って。そこを通るたびに気になっていて、夫にそのことを話し二人でわざわざ見に行きました。ただその時は国産か輸入車かもわからずで(笑)調べたらフィアットでした。その出来事からすでに5~6年経ちますが。
ヤスベェ
有利子さんが主に乗っているこのフィアット、まさに一目ぼれだ。さぁそこからですよ。クルマを購入する選択肢は数多く、たとえばディーラー、街の車販売店、インターネットでの個人売買等様々ですが、その中でなぜアウトリオンを?
竜 也
最初は他の販売店で同じクルマ一台見つけたのですが、なぜかピンとこず、ネットで検索していたらアウトリオンさんにたどり着きました。
西 村
カーセンサーで掲載していたものを見つけて頂いたようです。
竜 也
価格も手頃で実際他の販売店より安価でしたし、購入して2年になりますが、妻はもちろん僕も気に入ってます。

売りっぱなしではない安心感

ヤスベェ
西村さんの最初の印象は?遠慮なく本音でどうぞ(笑)
竜 也
輸入車販売にぴったりのダンディな方だと思いました。人あたりはソフトなんですがどっしりとしていてこの人なら任せられるなと。
有利子
私は以前モーターショーのフォルクワーゲンコーナーでお見掛けしたことを覚えていて。スラっと背が高いのでよく記憶しているんですよ。アウトリオンさんに初めて伺ったときにすぐわかりました。髪型も含め目立ちますよね。
西 村
まだ私がディーラーにいたころですね。覚えて頂いていて光栄です。
ヤスベェ
アウトリオンで購入してよかったと思うところはずばり何でしょう?
竜 也
私たち二人本当に輸入車に対する知識が全くなかったのですが。ただ西村さんからわかりやすくしかも適切なアドバイスを頂きこの人なら信頼できるなと思いました。
竜 也
フィアットはイタリア車だけに取説書がイタリア語で書かれていてさっぱりわからない(笑)そのあたりの説明もとても頼りになりました。何か困った時はすぐ対応してくれるレスポンスのよさもありがたいです。売りっぱなしではない人柄やクルマに対する愛情も素敵だと思います。
有利子
このフィアットは可愛いからもちろん好きだったんですけど、国産車から輸入車、しかもイタリア車に自分が乗るなんて予想もしていませんでした。ただ西村さんがクルマのことだけではなくイタリア人の国民性なんかも話してくれてさらにこのクルマに愛着が増したって感じです。友達にホメられた時、ここぞとばかりに聞いた豆知識をひけらかしたり(笑)
ヤスベェ
カーライフナビゲーターここにありだ!
西 村
いや~恐縮です。

異文化に触れる歓び

ヤスベェ
どうですか?このクルマでたとえばピザやパスタを食べに行くと気分がアゲアゲになりませんか?イタリア車だけに。
有利子
それどころか近所のスーパーへ行くのも気分がアガっちゃいます。もちろんそれに合わせてお気に入りのCDを用意したりとか。10分そこらのスーパーに行くだけなのに(笑)
西 村
そういうエピソードは輸入車を販売する者として何より嬉しいですね!街乗りには最高の一台ですから。
ヤスベェ
フィアットは移動手段の道具というよりまさにもう一人の家族って感じですね。
有利子
本当にその通りです。
竜 也
私は仕事もダンプに乗っていてクルマはもちろんバイクを含めモーターサイクル大好き人間なんですが、このフィアットは国産車よりは使い勝手が少しよくない。それがいい味になっているというか、反対にクセになるというか。
ヤスベェ
まさに イタリア文化に触れるような気分でしょうか。
竜 也
おっしゃる通りです。我が家はもう一台、ミニバン(国産車)があるので乗り比べも楽しいというか。
西 村
今日は本当に嬉しいです!私がディーラーから独立した理由もそこにあるんですね。クルマがもたらす異文化をお客様ご自身の生活の中に取り入れる刺激を楽しんで欲しい、その一念から今日のアウトリオンが存在するんです。ここまで、どストライクにアウトリオンの理念が実現できていたなんてっ!
ヤスベェ
おっと、西村さんの瞳に涙がうっすらと!
一 同
(大笑)

ぎゅうぎゅうもまた楽し

ヤスベェ
カーライフナビゲーターの西村さん、中谷ご夫妻に何かもう一言メッセージはありますか。
西 村
はい。スポーツカーなどとは対極にこのフィアットというクルマは人の感情を掻き立てる象徴的なクルマなのでご家族でおおいに楽しんで欲しいですね。このサイズにはない乗り応えを感じられるクルマだと思っています。
ヤスベェ
さらにインスタ映えするクルマなので瑠璃光寺五重塔はもちろん角島大橋や錦帯橋など県内の観光地を巡っても建造物と一緒にクルマを写し込みたくなると思いますよ!
竜 也
そうですね。後部座席は少し狭く3人子どもが乗るとぎゅうぎゅうなのですが、それがまた子どもたちには楽しいみたいです。これからも大切な家族とこのフィアットで多くの思い出を作りたいと思います。
有利子
私は観光地よりも大好きなパン屋さん巡りがいいなぁ…
一 同
(大きくうなずき笑い)

中谷さんご家族

竜也さん、有利子さん
孝太郎くん(中1)、正志郎くん(小4)、響子ちゃん(小1)

中谷さんご夫妻の愛車

フィアット500(チンクエチェント)

クラシカルな外観が特徴のFIATのコンパクトカーであるフィアット「500」。1.2L 直列4気筒SOHC8バルブ搭載の「1.2ポップ」、同時期に加給装置付のツインエアという新型エンジンを搭載したモデルも登場しておりましたが、敢えて走り云々ではなく、テイストを愉しんで頂くモデルとしてぜひ何方かに乗って頂ければと思い仕入れした車でした。 ほんとに嬉しいことに、中谷さんのようなご家族に縁をつないでくれるなど、期待以上の大活躍をしてくれました。

ディーラー勤務時代にも割りと多く扱う機会があったモデルで、構造的な面や、機能的な部分も含めて意外と安心してお勧めできる車だと実感してました。

フォルクスワーゲンのビートルといい、BMWのミニなど元々の一世風靡して先代を持つモデルというのはキャラ立ちクルマと呼ばれ、私もとても大好きなクルマ達です。その歴史をさかのぼったりすることで、クルマという文化の変遷や、時代背景などが分かりとても楽しいものです。クルマから派生するまた別の愉しみ方ですね♪

500(チンクエチェント)のネーミングの由来は、初代のモデルが2人乗りの500ccだったことから来たとか、芸術史上1500年代の時代概念のことをイタリア人は好きだったから等といわれております。

アウトリオン 西村

DATA

グレード 1.2POP(ポップ)
排気量 1,240cc
エンジン 直列4気筒 SOHC 8バルブ
駆動方式 FF(前輪駆動)
定員 4名(後部座席は子ども3名まで乗車可能)

前のページへ戻る